ホーム・ページ・ビジネスの良い案内書

 私は社労士・行政書士のホーム・ページと兼業の中高年の出合いの場の運営事業(現在は赤字)の2つの事業を営んでいますが。
 以前書いたように宣伝をしていませんでした。
そこで、この間から、自作のホーム・ページ作り始めたところです。
 そのサイトやメルマガから広告収入も得たいな、と思っていたところでしたが、今日、ホーム・ページビジネスの良い参考書を読んだ。
 「日本一やさしいネットの稼ぎ方」平賀正彦著 フォレスト出版
が、それでした。
 二人のネットビジネス初心者をマーケティング・コンサルタントの平賀氏が指導して、ついにはこの二人が月収1000万円などという、嘘のような売上げを出すまでを、物語風に楽しく分かりやすく解説している本でした。
 いつかは自分もと夢を持ちながら、シコシコとホームページ作りに行動を駆り立ててくれる良い本でした。
 この本に登場されている菅野一勢氏のセールスレターはまさに読む人を衝動買いさせる力を持っています。
 有料レポートは買いませんが、セールスレポートは落ち込んだ時に読むと元気が出そうで、これは、今日の収穫でした。

 バナーボタン白
posted by 宇垂 強 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。