落とし穴に嵌まる

やってしまった。

 職業紹介の許可申請書類作成に取り掛かろうとして、よくよく財務要件を読んだら、純資産の額が500万円以上ではなく、正確には繰り延べ資産を差引かなければならなかったのだ。とすれば・・・。わずか40万ほど不足している。

 自分としたことが、とんだ失敗である。
早速、ご依頼の社長様に連絡とお詫びを伝える。
対応方法はほぼ決まった。

いくら過去に実績が有ったとしても、油断大敵。
本当に良い勉強になった。

 許可申請や助成金はこれだから怖い。でも、これを糧に次はミスしないようにしよう。


posted by 宇垂 強 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。