詩を久しぶりに作りました

友へ捧ぐ

そして 魚たちは 空に帰り
草原には誰一人としていない 
病床の友人に届く 初秋の夕空
秋めいてバラ色 

辺りの夕闇は喜びと悲しみから織り出され
森の上の紅は彼の存在を讃えた
満月は異次元からの贈り物
そして彼は空気に溶け込む
posted by 宇垂 強 at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

兄へのひたむきな愛情に心打たれました

私の大学時の同級生から久しぶりに電話がありました。
内容は「膀胱ガンがわかりリンパや他の臓器にも転移しており、余命が少なそうである」旨でした。
さっそく 休める日に彼の入院している東海地方の病院まで日帰りで見舞いに行った。

私が来たのを喜んでくれ、その時は元気そうだったが、出た話は弟さんの話だった。

いわく「入院した2週間前から毎日必ず夜、2つ離れた市から見舞に来てくれる。
自分は10年以上自営の経営がうまくいかず、累計で1000万近くの借金を作ったが、その10年の間、自分の収入を割いて俺の借金を返済してくれた。」彼は結婚歴がなく、うつ病にかかっていた。その兄を長く支えてきた弟さん。私も亡き前妻が肺がんで入院していた時毎日通ったが、夫婦だから当然だ。でも、兄弟が毎日通うのはかなりの愛情がないとしないと思う。
 出来の悪い兄だからこそ、愛しいのだろう。おかげで弟の家庭関係が悪くなってしまったそうだ。
兄思いの弟さん、素晴らしい方です。
 その弟さんへ 短歌を作りました。
   「兄思う
     君の真心 透明に
      宇宙の全て 覆いたりけり」
posted by 宇垂 強 at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

落とし穴に嵌まる

やってしまった。

 職業紹介の許可申請書類作成に取り掛かろうとして、よくよく財務要件を読んだら、純資産の額が500万円以上ではなく、正確には繰り延べ資産を差引かなければならなかったのだ。とすれば・・・。わずか40万ほど不足している。

 自分としたことが、とんだ失敗である。
早速、ご依頼の社長様に連絡とお詫びを伝える。
対応方法はほぼ決まった。

いくら過去に実績が有ったとしても、油断大敵。
本当に良い勉強になった。

 許可申請や助成金はこれだから怖い。でも、これを糧に次はミスしないようにしよう。
posted by 宇垂 強 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

収穫あり(業務ゲット)

 昨日は、都内の顧問先で定期のアドバイスと相談(労務管理)を行った。テーマは 反社会勢力(暴力団関係)に関する規定の作成、休業期間満了時の扱い(解雇ではなく契約満了扱いに)、入社誓約書、助成金についてのアドバイスを行う。
 こちらにお邪魔するために事前の調査は時間をかけます。今日も満足いただけた様子。ほっと一息。

 そして、5年前に会社を設立した顧客の社会保険の喪失手続。景気を聞いたらやはり厳しくなってきているという。


 今日は、職業紹介業許可の必要書類をご依頼のお客様にとりに行きました。ここは、要件に必要な事務所面積が不足なのでその対応が今回の業務の山です。
 その後、夕方に行う若手(年齢ではなく)行政書士勉強会の講師を仰せつかっているので、その準備。今日のテーマは『収集運搬業許可申請』でした。その出来具合は・・・。大先輩のフォローを頂き何とか終えました。懇親会では同業者の活躍を耳にし、頑張らねばと思った次第です。
 
 今日帰ったら、昨日説明した助成金(人材能力発揮奨励金)の依頼メールが来ていました。晴れ
posted by 宇垂 強 at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

日雇い派遣経験あり

 今夜のNHKの番組で日雇い派遣のドキュメントを放映していた。
実は、私も経験が有るのです。資格試験後の数ヶ月やっておりました。
もう7年前の事ですが、ついこの間の様な、記憶が有ります。
結構、私のような中年もいて、派遣事務所に寝泊りしていた若者も実在していました。
 それが、ここまで増えていて、しかもこの世界同時不況での失業・・・。自分みたいな子供が成長しきった者ならまだしも、成長期の子供を抱えての失業や、結婚すらできない若者の失業は、身につまされる思いです。
 雇用助成金の支援をしている立場上から、経営者には会社都合の解雇をしないように折につれて話すことが多いが、やはり出来れば雇用を守って欲しいと思う。
 労働者同士も少なくなった仕事を皆で分かち合う『ワークシェアリング』を受け入れて頂ければと思う。生活できる位の賃金があれば、まずは良しと考えて、同僚のリストラを食い止めて頂きたいのだ。
 それにしても腹が立つのは世界的にも利益を貯めこんだ一流企業経営者が雇用を守ろうとしない身勝手さだ。商品を通じて、派遣労働者を含む庶民から広くお金を頂戴していることを忘れている。
 
結婚率の減少と少子高齢化に拍車をかけ、日本の未来を危うくしている者は誰だ?
posted by 宇垂 強 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ブログHPはやはり良いねえ。

 一昨日立ち上げたHPの「助成金情報ドットコム」は未だ記事が2つしかないのに44人の方に訪れて頂いた。私の普通のHPではこんなに来訪者はいないのに・・・。
 ご覧になって失望されないように、記事を充実させよう。噂に聞いてはいたが確かにブログのHPは検索に引っ掛かりが良く、有効なんだと思う。
 明後日は、久しぶりに大好きなハイキングの予定だ。それを楽しみにもうひと頑張り仕事をしよう。

今日の動き:午前中は有名な基盤人材助成金の案件の支給窓口担当さんと電話で打ち合わせる。顧客の該当要件が非常に微妙で、難しい案件である。
 そして、午後は県の入札参加申請をインターネットで行い。
先月提出の運送業許可の変更申請が認可されていたので水戸の陸運支局へ受領と管理者届の提出、そして依頼の専務様へお渡しして、一件落着させる。
 夕方は、医療系顧問先の社会保険の新入職員加入の手続を済ます。
posted by 宇垂 強 at 22:54 | TrackBack(0) | 日記

1月らしく今年の目標

 1月になって今年の目標を設定した。
 ところで昨年の目標は・・・・・。汗
 途中で諦めで無視しながら1年を過ごしてしまった。
 実際に実績を振り返ると、目標達成はしてはいないが、
 まるでダメなわけではなく、7割までは出来ていた。
 もっと目標にしがみついて、毎日を送っていれば
 大分好い線まで行っていたかもしれない。悔やまれる。

 今年こそは。

 新しい業務用のHPを立ち上げる事にしました。
  
    http://助成金情報.com/
 
 これを少しづつ充実させていきたい。

 目標達成が今年の全て。

 皆さんの今年の目標は何ですか?
 
posted by 宇垂 強 at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本当にうれしい1日

今日は、うれしいことが立て続けに起こりました。

 まず、午前に面談した社長様からは、私の得意の『育成人事評価制度』を仮受注できました。
 この、仕組みの良さを十分ご理解いただけました。今までの人事制度構築の仕事はコンサル会社の下請けとして行ってきましたが、今回は直接の受注です。さあ、いい制度をその社員さんたちと作り上げよう。

 次は、なかなか報酬の支払いが遅れているお客に、ご挨拶(集金)に出向いたところ、すぐの支払いの約束は当然のこととして、新たに2つの仕事を頂きました。想定外の成果です。

 夜は、諦めかけていた会社設立の依頼が再発してきたこと。お客は心療内科の先生で、私の興味ある分野の先生です。精神世界の専門家の方と親しく出来ることは 今まで私の過去のブログを読まれている人には想像つくと思います。2重にうれしい話です。

 さらに夜には、突然の解雇で悩んでいた綺麗な女性労働者が、解雇予告手当を手にして、私への相談事が心から解決したと報告のメールをくれたことです。10日前に一緒に内容証明を出して差し上げた方です。相談者の心が晴れることが 何より私にはうれしいからです。

 そして、深夜は大好きな苫米地英人の著作を読んでいて、とても幸せな気持ちに浸っていること。
 これらの喜びが久々(半年以上ぶり)のブログ更新となりました。

 お読み頂いて有難うございます。
posted by 宇垂 強 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

旅費を使わず宇宙や自然を満喫する方法

GWも今日が最終日。
3日に茨城のフラワーセンターに行ったのがそれらしい過ごし方でしたが、
昨日は思いがけなく、素晴らしい1日を過ごすことが出来ました。

 まる さん 主催の 体験催眠セラピーに参加したからです。
朝の10時から夕方5時までの盛りだくさんのメニューで、中身も大変充実していました。

 ハイアーセルフから アドヴァイスを受け、これからやることが具体的にもてたことが収穫でしたが。

 それ以外にも、イマジネーションで、美しい風景を見させてもらえる、時間が多くあり、居ながらに世界の自然を味わえた気持ちになれました。
  時空を超えた宇宙旅行も出来、
 大変気持ち良かったです。

 まるさん、はじめ参加の方々も良い人たちで、最高の一日でした。

 さ、今日は仕事をしなければ。
posted by 宇垂 強 at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

言霊の力

 この1ヶ月も、いろいろありました。仕事では 経済的には大変困難な状況にいる、事業家が、新たにある事業の免許を、要件的には大分厳しかったが、取得することのお手伝いができたこと、や、開業前からのお客様が、新会社をやっと設立実現したこと等。
 プライベートでは、残念ながら、ある方とのお別れ、そして、同居していた娘も、この家を出て一人で暮らし始めました。淋しいですが、成長を喜びます。

 昨日かって読んだ本でよかったものを紹介します。『言霊の法則』謝世輝 著(サンマーク文庫)です。
 何気なく話す言葉、独り言、考える言葉 それらの良し悪しが 結果に大きく影響する という内容です。

 この仕事に変わって、多くの事業家にかかわらしていただいてますが、ほとんどの方が、プラスの言葉を話します。傍からは 強気に(空元気)見えますが、話すご本人たちは真顔で話します。
 私も、個人事業をしていますが、事業を成功させるためには、そのぐらい、可能性を、自分を信じていないと 事業を やって行けない位厳しいものであることを、実感しています。

 周りがどう思おうと、本人が負けたと思っていなければ、負けていないのです。いつ、逆転するかわかりません。未だ、試合は終わっていないのです。
 先週、やっとの思いで手に出来た免許で、心新たに試合の後半に臨むS社長を私は尊敬しています。
posted by 宇垂 強 at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。